「いま何番」導入実績
導入実績

ひらぐりクリニック 医療法人社団 圭悠会 学園東・ひらぐりクリニック
学歴・職歴:東京医科大学にて医学博士号取得
カリフォル二ア大学サンフランシスコ校留学
東京医大八王子医療センター勤務後、現職
* 医療法人社団 圭悠会 学園東・ひらぐりクリニック 院長
* 日本外科学会認定医、日本気管支学会指導医
* 寿命をのばすワザ百科? (日本テレビ)レギュラー出演


某耳鼻科医 埼玉県 某耳鼻科医
既に予約システムをご導入済みでしたが、そのシステムをやめて「いま何番?」に切り替えられました。 その理由は、耳鼻科では患者の症状により診察時間が長くなる場合があり、予約時間に診療が終わらないケースが発生するそうで、結果として、予約時間に来られた患者を待たせてしまい、それがクレームになるという事でした。 予約は、言わば病院側のコミットメントであり、その時間に来た患者は当然権利を主張することになります。 それに対して、「いま何番?」の場合には、個々の患者が何番になったら戻るかを自分の意志で決めるため、戻った時に待たされても病院側へクレームを言えないという事でした。


その他 その他
公立昭和病院、井上耳鼻咽喉科医院、他多数
TBSラジオに取り上げられました。インタビュー内容はこちら>>>


無料お試し申し込み

デモ画面 無料試用申し込み メディア情報