「いま何番」システム概要

いま何番?は患者様のストレスとクレームを激減させた順番待ちシステムです。

いま何番?流れ

「いま何番?」は病院や医院、薬局で使われている新しい順番待ちシステムです。病院側はお客様に受付番号を渡し、パソコンの診療番号を更新するだけ。お客様は今の診察番号を携帯電話(スマートフォン)で確認できます。お客様は院内でも外でも自由に行動できますので、ストレスもなく病院側へのクレームも激減します。「いま何番?」は今までのような発券機などの機器も不要で、簡単&リーズナブルな順番待ちシステムです。

いま何番?の導入に必要なもの

いま何番?の導入に必要なもの

「いま何番?」は発券機などの高価でメンテナンスのかかる機器が一切不要です。パソコンと受付番号シートがあれば簡単に導入できます。パソコンは現在の診療番号を更新するために使います。(スマートフォンやタブレットでも対応可能)プリンターは受付番号を印刷するために使います。プリンターがない場合や、受付番号の印刷が煩わしい場合は、当社でも販売しておりますのでご利用下さい。受付番号シートの準備方法はこちらをご覧ください。

いま何番?の操作方法

病院側の操作方法

患者側の操作方法

いま何番?の操作画面

いま何番?の操作画面

実際のデモ画面を見る

ログインすると管理画面が出てきます。(初期値は0です)患者様が来られたら受付にて、「受付カード」を1番から順番に渡していきます。診察がはじまったら受付番号順に患者様を呼び、受付カードを回収します。その時点で回収したカード番号に、操作画面から診察番号を更新します。全ての診察が終わったらログアウトして下さい。次回使用する際は番号を0にリセットしてからお使いください。

無料お試し申し込み

デモ画面 無料試用申し込み メディア情報